FC2ブログ
T・S・エリオットは四月を残酷な月だと言った
R0028165.jpg

「青い春」

マンガの趣味が合う藤田さんに貸したのだ。貸したらなんか観たくなってしまい観てみた。
松本大洋の同名の短編になんかいろいろくっついた映画。
先端恐怖症の僕には、痛くて観られないシーンもあったけど。。

番長を決めるため屋上の手摺りの外側に立ち、落ちる前に手を叩く数を競うベランダゲーム。勝者は物静かで支配者にはほど遠い九條(松田龍平)だった。幼い頃から九條と一緒だった青木は、次第に廻まわりから「九條のパシリ」扱いされ自己の葛藤心を広げていく。

暴力的な表現はあるけど、いわゆるヤンキー映画ではなく、青春独特の虚しさとか
空っぽ感がすごく出てるよなあ。単純で痛々しいほどまっすぐだったあの頃。
あの頃の僕はいまよりも世界が近かったような気がする。今はもう手が届かない程遠い。
そしてその場所にはもう二度と行けないんだろうな。今は世界の端っこを目指しているけど(笑)

松田龍平ってこの頃から好きな俳優さん。セリフ棒読みも含めて好き。ボソボソ具合も好き。
そしてそして松本大洋はすごく、ものすごく好きな漫画家だ。新作の「sunny」はどうなんだろう。
しかし!ファンと言いつつ「ナンバー吾」は最後まで読んでない。コレを機に。。
アレこそ映像化というかアニメ化されないかな。。。

te256.jpg

The End 526_渋谷 /Nikon F3 「tumblr」「THE END」「Trinograph.」「Facebook」「Flickr」
■■■ | Comment : 0 | Trackback : 0
▲▲▲

Comment


 

 

 

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:

http://endscope.blog90.fc2.com/tb.php/966-ee4ac79e
⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)