FC2ブログ
楽に行こうぜ(仮)
パリに留学中のフジタ・N・トーゴくんから手紙が来た。
ベルギーのアントワープに行ってたみたいで、おみやげを買ってきてくれたのだ。
ありがとう。手紙にはこう書いてあった「頑張って生きています」って。
君がパリで頑張ってるのを想像するだけで僕はすごく嬉しかったのさ。
そして「頑張る」ってゆうシンプルな気持ちって、すごくいいなと思ったよ。

君と僕は歳が離れているけれど、文句や愚痴を言わず人生と向き合い、頑張って生き抜く。
そしてお互いがもつ夢を社会で実現するという事で言えば、そこに隔たりなんてものは存在しない。
完全に対等だと思っています。お互いシンプルに、頑張ろうね。一表現者として。
帰国した暁には、土産話を聞かせてください。それまで死ぬ気で頑張って。

先輩として一つだけ言えることがあるのならば。一番大切なことは
どんなことがあっても「やめない」または「つづける」だけなのかもしれないよ。
自分に言い聞かせていますが。

te508.jpg

The End_508 有楽町 / Nikon F3 「tumblr」「THE END」「Trinograph.」「Facebook」「Flickr」
■■■ | Comment : 0 | Trackback : 0
▲▲▲

Comment


 

 

 

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:

http://endscope.blog90.fc2.com/tb.php/947-984a6508
⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)