FC2ブログ
宝の地図とは
ある朝、足の親指がズキズキ痛かった。こいつはウワサに聞く痛風か!?
ハラハラして靴下を脱いでみたら切り傷があった。良かった。良かった?
安心して昼に食べるお弁当を作ってたら包丁で指を切った。
そんなに深くはなかったけど、動かすたびにいちいちズキズキ痛むのだ。
怪我をして初めて、普通に生活できてた事の素晴らしさに気付く。
あなたが居なくなって分かったの、あなたの存在がこんなにも大きかったなんて。
というのは昭和のラプソディーの定番だ。今もか。
人生に答えなんかない。もしあっても分かるのは死ぬ瞬間なのかも。
死ぬ瞬間に「幸せだった」と思えればそれが人生のひとつの答えなのかもしれない。
でも、できることなら死ぬ前に幸せを感じて生きていたい。
気付いた瞬間に死ぬなんて寂しすぎる気がするのだ。僕は。
じゃあ今はどうなんだろう。今の今、現在の現在。僕は幸せだろうか。
とりあえず痛風じゃなくてよかった。幸せだ。

te504.jpg

The End_504 川崎 / Nikon F3 「tumblr」「THE END」「Trinograph.」「Facebook」「twitter」「Flickr」
■■■ | Comment : 0 | Trackback : 0
▲▲▲

Comment


 

 

 

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:

http://endscope.blog90.fc2.com/tb.php/943-03a7b1e2
⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)