fc2ブログ
自分だけの狭い世界
R0028104.jpg

「銀色夏生 / 夕方らせん」

短編集。なんとなくまた読んでみようかなと思って。
だからなに?と言われたらなんでもない話で、それがどうした?という所が良い話。
「夏の午後」って話が一番好きだった。夏の縁側で寝っ転がりながら読みたい本だったよ。
そういえば大浦龍宇一が夏の午後という歌を歌っていた。それも好きだった。

「困ったときは、遠くを見よう。近くばかりを見ていると、迷うことがあるから」
映画も本も写真もなにもかもやる気がない時、僕にもそんな時があるんだけど
そんな心が重いときに読むといいかもしれないなって思った、気楽に。僕の心はいまそんなに暗くないけど。
最近、むかし読んだ本ばかり再読してて新しいの読んでないな。なんだろう、そんな感じなのかな。

te503.jpg

The End_503 武蔵小杉 / Nikon F3 「tumblr」「THE END」「Trinograph.」「Facebook」「twitter」「Flickr」
■■■ | Comment : 0 | Trackback : 0
▲▲▲

Comment


 

 

 

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:

http://endscope.blog90.fc2.com/tb.php/942-fc9e63a3
⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)