FC2ブログ
春について考えるときに僕が思うこと
最近天気が良いので、洗足池までランニングも気分が進みます。
桜のつぼみも結構ふくらんで来てます。開花も間近です。

でも実は春という季節は結構苦手。みんなポジティブな感じがして苦手。
新しい出会いとか、希望に満ちあふれた感じが苦手。ウキウキ町が弾んでる感じがして苦手。
プラスチックな心の僕は、そうゆう雰囲気が苦手。でも花は好きです。


平塚のアイドル、チカコちゃんに図書カードを貰った。
ロマンチックな誕生日プレゼントです。

せっかく貰ったので普段買わないような本にしようと思い打合せ後に新宿紀伊国屋へ。
結構悩んでウロウロしたんですが、結果的にはコレ!

R0021030.jpg

「レイモンド・カーヴァー / 愛について語るときに我々の語ること」

いつも気になってたんですが、ページ数にしては金額が高い。
文庫で買えば良いが、ハードカバーで欲しかった。

でも良い機会だなと思い購入。
チカちゃんありがとうございました。

コレは楽しみです。早く今読んでるのを終わらせないと。
でももしハマったら、村上春樹翻訳の海外文学に手を出しそうで恐い。

「SCOPE WEB SITE」
■■■ | Comment : 2 | Trackback : 0
▲▲▲

Comment

トリノ

2009/03/20 02:36 ・・・EDIT

  僕から本をとったら何も無くなるからね。
読んでみて感想書きますよ。

今日はゴメンね。近々会いましょう!
少なくともロンドンに行く前に。完全バーチャルになる前に。

チーボー

2009/03/20 00:40 ・・・EDIT

  ランニングしてるの?

本は読むの苦手だけど、本屋さんは好き。
本買うのも好きだけど、やっぱり読むのは苦手。

でもなんか良さそうな本だね。挿絵もなんか雰囲気があって
いい感じ。

ほんと村上春樹好きだね。


 

 

 

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:

http://endscope.blog90.fc2.com/tb.php/93-7a7b2e8d
⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)