FC2ブログ
Nothing. Nothing?
46744444746767.jpg

「押井守 / スカイクロラ」DVD化されてたので観ました。飛行機好きには外せない作品。

評価の分かれる作品みたいですが、結論僕は好きです。終わり方も好き。

茫漠とした日常が所々で表現されてるから、見る人によっては「退屈」なんでしょう。
みんなボソボソ喋るし、聞き取りづらいし。
でもその退屈を表現出来てるんだから、すごいと思います。
「空虚な存在=現代の若者」言われてみれば分かる気もする。
「空虚な存在=僕」でもある。

逆に、非日常としての戦闘シーン。CGがすごいし、雲・空の表現もダイナミックです。
でも僕はその「すごいCG」の方が苦手でした。
すごいね!キレイだね!はやいね!やったね!で終わってしまう。

やっぱり飛行機は「紅の豚」でしょう。飛び方とか、動きとか、カメラアングルとか最高です。

紅の豚ファンには必須アイテム「飛行艇時代『紅の豚』原作」
宮崎駿のマニアっぷりにわくわくします。


R0021029.jpg

「加藤久仁生 / つみきのいえ」

12分のショートストーリーですが、最初ナレーション無し版を観て
後日ナレーションあり版を観たらちょっと泣いてしまった。
これはどっちから観れば良いんだろう。ちょっとわからない。
静かな感じも、絵も好きです。これは結構オススメです。子どもにも良いと思います。

cubes.jpg

思い出がたくさんある人生って切ないんだなあ。
思い出なんて無ければ切なくならないのでしょうか。。。
それは寂しいになるのかしら?
どちらが良いのか、僕には分からない。

「或る旅人の日記」と同じくらい好きかも。
あっちの方が話数が多いから見応えはあると思うけど。。。

「SCOPE WEB SITE」
■■■ | Comment : 2 | Trackback : 0
▲▲▲

Comment

トリノ

2009/03/19 14:03 ・・・EDIT

  あのいづみちゃんに子どもが居るなんて、なんとも不思議だ。
ブログ毎日チェックします!
イノセンスは音楽良かったよね!

いづみ

2009/03/19 00:51 ・・・EDIT

  『つみきのいえ』やっぱ観たいわ~。
『スカイ・クロラ』はむずかしそう。『イノセンス』が全く意味がわからなかったからね。いちいち説明してもらわないと理解できそうにない。

ブログ始めたから気が向いたら覗いてね~。
http://ameblo.jp/seri-seri-lovely/

けんちゃんみたいに文章うまくないよ。


 

 

 

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:

http://endscope.blog90.fc2.com/tb.php/92-94bf3399
⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)