FC2ブログ
壊れたiPodのゆくえ
f0057849_173297.jpeg

「ウディ・アレン / それでも恋するバルセロナ」

ちがうのちがうの、ちょっとミーハーすぎるかなとは思ったの、だけどちがうの。
監督ウディアレンだし「BiUTIFUL」がすごく良かったハビエル・バルデムだしで観てみたの。
BiUTIFULよりもバルセロナの観光スポットが前に出てくるから楽しめた
サン・パウ病院の正面口から、ガウディ通りをまっすぐみるとサグラダファミリアがそびえ立ってた。もう、懐かしい。

そんな懐かしさ熱で多少あがるけど、映画自体はなにが言いたいのかさっぱりわからなかった。もうさっぱり。
ハビエル・バルデムのナンパ具合と、ペネロペ・クルスのメンヘラ具合はおもろいけどね。
このふたり実際この映画で出会って、今では現実の夫婦だもんな。なんでだろ。
ハビエル・バルデムはかっこいいけど、ノーカントリーのイメージが付きすぎて笑顔が怖い。

ペネロペ・クルスもアカデミー賞の助演女優賞取れるほどの演技か?と思ってしまう。
ペネロペさん、最初出てきたときはえれえ美人だと思ったけど、今みるとなんか鳥女ね。
あんまり重い映画ばかりだとあれなので、息抜きにはちょうど良かったかも。
アルファロメオのスパイダー。たぶんシリーズ3だったと思うけど、それはすんごく風景にマッチしてた。

原題「Vicky Cristina Barcelona」が「それでも恋するバルセロナ」になってしまう日本人のセンスは
ノーコメント。。。パリに留学中のノーコメント藤田くん、元気かな。

te443.jpg

The End_443 目黒 / Nikon F3

「THE END」「Trinograph.」「とりあえずの場所」「twitter」「Facebook」
■■■ | Comment : 0 | Trackback : 0
▲▲▲

Comment


 

 

 

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:

http://endscope.blog90.fc2.com/tb.php/879-2eec9ffc
⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)