FC2ブログ
自己表現してるんだからしょうがない
long-goodbye-movie-title-screen.jpg

「The Long Goodbye」

大好きなレイモンド・チャンドラーの小説。だけど映画は観たことがなかった。
TSUTAYAで偶然見つけて知ったので早速みてみた。ファン失格だけど。
映画はやっぱりそうとう端折られてた。でも映画は原作に忠実である必要はないと思ってる人間なので
あんまり気にしないことにした。原作は580P越の大作なので。

私立探偵フィリップ・マーロウは偶然知り合ったテリー・レノックスと意気投合する、酒場で酒を酌み交わすようになるにつれ、親友と呼べる関係になっていく。しかしある日レノックスは妻殺しの容疑をかけられてメキシコに逃亡する。そして逃亡先で自殺をしてしまう。別の事件でレノックスの隣人と関わり合うようになるマーロウはアル中の小説家とその妻になどに聞き込むなどし、意外な事件の真相にたどり着く。

もうハードボイルドの代名詞な今作ですが、50年代のハリウッドの雰囲気とかがすごく出てて楽しめた。
車もカッコイイしね。あの「ドロドロドロ」ってゆうエンジン音?排気音?がたまらない。
ヨガ狂いの隣人は完全に麻薬中毒で集団催眠だし。ジャニス・ジョップリン似だし。
マーロウは出演時間の99%タバコをふかしてるのが、嫌煙家の僕としては気になるけど、まあ時代だな。

やっぱりチャンドラーって良い!最高だ!

te405.jpg

The End_405 Ryonaちゃんに作ってもらった花、無事オープンしました。ありがとう / Nikon F3

「THE END」「Trinograph.」「とりあえずの場所」「twitter」「Facebook」
■■■ | Comment : 0 | Trackback : 0
▲▲▲

Comment


 

 

 

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:

http://endscope.blog90.fc2.com/tb.php/839-14e42577
⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)