FC2ブログ
観覧車の中で
2009_antichrist_009.jpg

「ANTI CHRIST」

ダンサー・イン・ザ・ダークの監督だし、なんだか陰鬱な雰囲気だったのと。
予告で子どもを亡くし精神的に病んだ嫁と「森」に入る絵が印象的だったから観た。
村上春樹好きだからか、カフカ読んだばかりだからか、このキーワードに反応する。
そうだよねえ@Feujitaくん。

サイコな映画は苦手というか無理だけど、メンタルで痛いのは大丈夫なので期待してた
だけど終盤すげえフィジカル痛さだった!ポコチンを丸太で叩いちゃダメ!!
足にキリで穴開けて、でっかい砥石(推定20kgくらい)を差し込み
ナットで締め付けた上に、レンチを隠しちゃダメ!!

書けないくらい痛い表現あったので、疲れてしまった。
本当にだめだなあ。血とか痛いのとか尖ってるのとか。

痛さが前に出てしまったけど、内容的には深層心理に触れててなかなかオモロい。
3人の乞食とか、不吉すぎて恐ろしかったわい。アンチ・キリスト教だね。
もちろんオススメ出来るような明るい映画ではない。特に女性には。
機会があれば。映像とか、撮り方は、めちゃめちゃ綺麗だ。かっこいい。

だけど二度と観たくない。

te361.jpg

The End 361_麻布十番 / Canon P

「Trinograph.」「とりあえずの場所」「twitter」
■■■ | Comment : 0 | Trackback : 0
▲▲▲

Comment


 

 

 

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:

http://endscope.blog90.fc2.com/tb.php/786-5b1403be
⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)