FC2ブログ
ジョニー・ウォーカー再び
木が意味ありげに騒ぐ。まるで僕に問いかけるように。ザワザワと。
そこに意味はあるのか。と。
だけどそれは従順なただの木だ。

風がわがもの顔で音を奏でる。まるで僕を問いただすように。ピュウピュウと。
そこに哲学はあるのか。と。
だけどそれは門扉が起こすただの風鳴りだ。

夜の闇がすぐ近くまで押し寄せる。まるで僕を問いただすように。とても静かに、ゾゾゾと。
そこに自尊心はあるのか。と。
だけどそれは光が作り出すただの影だ。

結局世界なんて僕の思い通りなわけであって
僕が思うように形も意味も真理も変化していくのさ。
だから、さあ。僕らのこれからの話をしよう。
それはきっと素晴らしくキラキラしてるものなんだよ。きっとね。

te324.jpg

The End_324 バブ / Hasselblad 500CM

「Trinograph.」「とりあえずの場所」「twitter」
■■■ | Comment : 0 | Trackback : 0
▲▲▲

Comment


 

 

 

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:

http://endscope.blog90.fc2.com/tb.php/742-d467c6ca
⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)