FC2ブログ
ロング・ロング・グッドバイ
R0027628.jpg

「五木寛之 / 友よ。」

親父の本棚からくすねてきた小説。
リチャード・バックのカモメのジョナサンを翻訳した人。
が、旅に出て、旅先から友人に宛てた手紙をまとめた本。

人の手紙を覗いてるみたいですが、相手の印象が間接的に見えてきて
なんだか楽しくなる小説?エッセイ。だった。

旅をするのには欠かせなかったカメラ。
僕はとうとうカメラを持たないで旅に出る事に成功したよ。
ファインダーを覗くと自然に構図を考えてしまうんだ。
カメラを持たない旅は、景色とある意味100%で対峙する事だったよ。

忘れてしまうものは、忘れてしまってもいい
永遠に記憶に残るものだけを自分の心に残して帰ってこよう

ってのが印象的。
僕にはそんな旅、まだできそうもない。

te300.jpg

The End_300!!ギターを抱いて眠る男@事務所 / Hasselblad 500CM
■■■ | Comment : 0 | Trackback : 0
▲▲▲

Comment


 

 

 

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:

http://endscope.blog90.fc2.com/tb.php/711-7bffe7a3
⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)