FC2ブログ
交換日記からお願い
R0026873.jpg

「中田永一 / 百瀬、こっちを向いて」

帯で岩井俊二が「凄い」と書いてあったから読んだのさ。
それで本が売れる。世の中にはいろんな仕事があるんだなあ。
でもこれ面白かった。すごく。
この人、名前知らなかったです。覆面作家みたいな話も。

短編集なんですが、全編中高生を主人公にした恋愛小説。
ミステリー要素もあって、なかなかおもしろい。
文章も上手くて、スルスルっと行けます。
表題作が一番好きじゃなかったかもなあ。

内容はなんだかほろ苦くて、さわやかで、無垢な感じ
文体がやわらかく嫌味があんまりないからかな。
三十路を越えた僕が言うのはどうかと思うけど
胸がキュンキュンします。切ない。恥ずかしい。儚い。

永遠のような一瞬がよみがえる。ってのは言い過ぎか。
でも青春ってそうゆうことだろう。
学生さんとか、二十代の人にはおすすめかもしれん。
個人的には三編目の「キャベツ畑に彼の声」が好き。

te241.jpg

The End 241 狭山湖 / Hasselblad 500CM

te242.jpg

The End 242 西国分寺 / Hasselblad 500CM

te243.jpg

The End 243 武蔵小山 / Hasselblad 500CM

「Trinograph.」「とりあえずの場所」「twitter」
■■■ | Comment : 0 | Trackback : 0
▲▲▲

Comment


 

 

 

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:

http://endscope.blog90.fc2.com/tb.php/647-1e3808e4
⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)