FC2ブログ
手の平におさまる優しさ
goldenslanberrr.jpg

「伊坂幸太郎 / ゴールデンスランバー」

なんだかみんな絶賛してるけど、やっぱりぼくはダメだ。
伊坂幸太郎。アヒルと鴨のコインロッカーを一番最初に読んで
結構面白かったかし、まわりの人はみんな絶賛だわ。
いっぱい映画化されてるわで、きっと僕がおかしいんだ。

と思って、なるべく良いところを探して読んだつもりですが。
まったく良さがわかりません。きっと、引っ張りすぎなんだよ。
場面コロコロ変わって最終的にはうまくまとまってるんだろうけど
ぼくは途中で飽きちゃう。「なんだよもう、早く言えよ」って。

そんで種明かしされても、その頃にはもうどうでも良くなってる。
ハイハイそうですか。的な冷めた自分が居る。

向いてないんだろうな。もう読まない。

なんだかイライラしてきたけど、今週日曜だけ休めそうなので
実家帰って甥っ子と遊ぶ予定。ストレス発散が逆に貯まりそうだけど。

「SCOPE WEB SITE」「Trinograph.」「とりあえずの場所」
■■■ | Comment : 2 | Trackback : 0
▲▲▲

Comment

トリノ

2010/09/16 21:13 ・・・EDIT

  すきなのか。僕はこの手なら、東野圭吾派かな。
そして村上春樹。これもまた別れる所よね。
ご存知の通り僕はどっぷりです。
ノルウェイが一番現実的な話だけどね。

rina

2010/09/16 20:08 ・・・EDIT

  私は好きなんだなあ~
最近また一冊ずつ制覇してこうぜ真最中。
そして村上春樹が苦手です。ノルウェーの森ともう一冊ぐらいしか読んでないけど。あ、夢で会いましょうはよかった!


 

 

 

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:

http://endscope.blog90.fc2.com/tb.php/514-cd8bdf24
⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)