FC2ブログ
雨降りの効能
「村上春樹 / 国境の南、太陽の西」より抜粋

■新しい人間になることによって、過ちを訂正しようとした。それは最初のうちはなんとかうまくいきそうに見えた。
でも結局のところ、僕はどこまでいってもやはり僕でしかなかった。

■ときどき、泣くことができれば楽になれるんだろうなと思えるときもあった。でも何のために泣けばいいのかがわからなかった。
誰の為に泣けばいいのかがわからなかった。他人の為に泣くには僕はあまりにも身勝手な人間にすぎたし、自分の為に泣くにはもう年を取りぎていた。

■僕はまわりにいる人間を意味もなく傷つけて、そのことによって同時に自分を傷つけている。誰かを損ない、自分を損なっている。
僕はそんなことをしたくてやっているんじゃない。でもそうしないわけにはいかないんだ。

te_1466.jpg

The End_1466 / 千葉

LINKS : 「THE END」「PHOTO DAIRY」「Trinograph」「Facebook」「Instagram」
■■■ | Comment : 0 | Trackback : 0
▲▲▲

Comment


 

 

 

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:

http://endscope.blog90.fc2.com/tb.php/1843-3e98b475
⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)