FC2ブログ
マクベスほど深刻ではないけれど
もともと頭痛持ちなんだけど、ここまでひどい頭痛は久しぶりで、とにかく横になって安静にしています。
昨晩は薬を飲んで9時に床について、目が覚めたら朝の7時だった。普段6時間以上の睡眠をとらないので、薬を飲んだとしても珍しい。
最近、仕事もプライベートもなんだか悪い方向にばかり考える自分がいたのも、フィジカル面の疲れから来てるものだったのかな。
10時間睡眠も熟睡とはいえず、なんとなくまどろんだりしていた記憶はあるので、あまりスッキリはしていない。
眠りが浅いということは夢を見るということで、今朝はかなりハッキリした夢をみた。
中島らもが、人の夢の話ほどつまらないものはないと書いていて、僕もそう思うので、夢の内容は語りません。
ただ、夢の中では君も僕も若いままで、僕はやっぱりゴメンねと謝っていたし、君は泣いた後に笑っていた。
夢がハッキリしすぎて、現実の今日はまだ夢の雰囲気を残したまま昔のことを考えてたり、心ここにあらずな感じです。
後悔はしない。その時に戻れたとしても同じ決断をする。と豪語して生きている僕だけど、君の事に関しては少し自信がなくなる。
僕は何年経っても同じようなことを言い、後悔し続けるんだろうし、おそらく同じような夢を見ては君の事を想うんだろう。
昔、この季節に海を越えて会いに行ったということが、僕の記憶をくすぐるのかもしれない。とかは言い過ぎかしら。
体力が弱ると昔の事や、フタをして考えないようにしていたことがいろいろと出てくる。そしてそれは僕をひどく感傷的にさせる。
人生に終わりが見えた老人はこんな気分なのかもしれないな、とか考えてしまう。頭いたい。寝よ。

te1260.jpg

The End_1260 渋谷 / PLAUBEL makina 670

「THE END PHOTO」「PHOTO ARCHIVE」「Trinograph. INTERIOR」「Facebook」
■■■ | Comment : 0 | Trackback : 0
▲▲▲

Comment


 

 

 

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:

http://endscope.blog90.fc2.com/tb.php/1630-eb393f56
⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)