FC2ブログ
神々の国はみな踊る Day 3.5
R0020713.jpg

うどんを食べて、五十鈴川のほとりで休憩してた。
境内の外ですが、神聖な川は変わらず静かな流れ。

R0020717.jpg

古い町並みや散策しつつ、例の赤福を横目に猿田彦神社へ。

R0020725.jpg

猿田彦と言えば手塚治虫の火の鳥。
マンガとは違くて、縁結びの神様らしい。
天狗のモデルにもなったらしい、鼻デカ兄さん。

R0020735.jpg

R0020744.jpg

早寝したのでまだまだ元気な僕。そこから歩いて月讀宮(ツキヨミノミヤ)へ
スピリチュアルの江原さんが、日本の霊的パワースポットに選んでる天照大神の別宮。
そうゆう話を聞いてたからじゃないですが、小さいながらも境内に入ると神秘的な感じ。

ぐじゃぐじゃ難しい理屈は分からん。BELIEVE MY トリハダ。

R0020753.jpg

最後に電車で伊勢市まで戻り外宮へ。
天照大神の食事を司る神。豊受大神(トヨウケオオミカミ)を祀ったお宮。
昼近くになってきたので、平日ながら観光客も多くなる。

R0020759.jpg

こけもいきているわけであって。

R0020762.jpg

ないすなかべにかこまれてるかみさまなわけで

R0020765.jpg

きまぐれなかぜもふくわけで


やっぱり内宮から行って良かった。規模も外宮の方が小さいし。
でもでも御正殿はやっぱり凛とした空気でいっぱいだった。

伊勢神宮にあるお宮は、20年ごとに全く同じ形で隣の敷地に建て直される。
建物を新しくすることにより神の生命力を蘇らせ、活性化することが意義としてあるらしい。

僕は今回の旅で、僕の心も新しく、スッキリしたような気がする。
別に宗教とかはあまり必要としている人間ではないです。

ヘンテコな壺は買いません。尊師様のパワーが込められた水も。
でもこうゆうきっかけで明日からまた仕事を頑張れれば
神様も良いものじゃないかと思います。

疲れたけど、そうゆう意味で良い旅でした。
また一人でどこかへ行きたい。次はどこかな?

三日間の旅で撮った写真の枚数。427枚也。GRさんお疲れ様でした。

「SCOPE WEB SITE」
■■■ | Comment : 4 | Trackback : 0
▲▲▲

Comment

トリノ

2009/05/18 17:45 ・・・EDIT

  気をつけて景色と会話しないと、独り言いってて変な人に思われますよー

hal

2009/05/18 13:45 ・・・EDIT

  景色と会話いいですよね!
うわー すごい嬉しいです。

風とか太陽とかその辺に生えてる草とか♪

トリノ

2009/05/15 14:49 ・・・EDIT

  一人旅良いですよ。
良い景色見た時、一人だと景色と会話するしかないの。
誰かと一緒だと「すごいね」とか「いいね」という第三者との会話になる。
それも良いんだけどね。

hal

2009/05/15 10:13 ・・・EDIT

  たくさん撮りましたね(^^)

一人旅、とっても楽しさとわくわくが伝わってきました♪


 

 

 

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:

http://endscope.blog90.fc2.com/tb.php/139-477ceaa2
⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)