FC2ブログ
壁と卵ふたたび
R0020070.jpg

「若松孝二 / 実録・連合赤軍あさま山荘への道程」

3時間10分の大作を観ました。
ゲバラ・カストロの後な事もあるので革命思想がある、危険人物に思うかもしれません。
完全平和主義です!

でもこの映画。心震えるものがありました。
「革命」の名の下に暴力とか、殺人が正当化されるのはまったく分からないです。
ゲバラにもしかり。人殺しですもん。大反対です。
でも知る事は大切だと思う。それでもやはり殺人は反対。まさに「壁と卵」

E5ADA6E7949FE9818BE58B95.jpg

けど、共通して言えるのは「何かを変えようと思う強い意志」
絶対的な権力に立ち向かう気持ちなんて無いでしょ?僕も無い。
やり方は是非があっても、その気持ちだけは共感しました。

平和ボケな現代。平和は良いことです。ボケるのはいけない事です。
口だけ達者で何もしない。そんな輩が多いのです。僕を筆頭に。

しかもこの若松孝二監督。できあがった映画を持ってレバノンへ。
元日本赤軍の岡本公三に観せる為。どんな行動力なんだ。。。
しかもしかも次は北朝鮮に行ってよど号ハイジャックメンバーにも観せる。
どんなパイプがあるんだ。。。

すごいぜ若松孝二。好きになりました。


R0020072.jpg

話はズルッと変わって自宅近くのバレエ教室
いつも人が居ない&ボロいので、経営してないんだなと思ってましたが。
先週の日曜日に小さい女の子が頭にお団子作って入って行った。

レトロな内装なのが想像できますので、これは潜入して写真撮りたい。
と思うんですが、こんなナリなのもありまして。一歩間違えば変質者。
どうしたもんか。。。

そしてそして今日はパートナーのフジ暴のバースデイ!おめでとう!良い30代を!
30代突入メモリアルです。新代田へ走れ!

「SCOPE WEB SITE」
■■■ | Comment : 0 | Trackback : 0
▲▲▲

Comment


 

 

 

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:

http://endscope.blog90.fc2.com/tb.php/127-bb1006c4
⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)