FC2ブログ
ダブル・スタンダード・ライフ
前に書いた窪美澄さんのアニバーサリーという小説に出てくる真菜という女性は
深夜の街にくりだし写真を撮っている。妊娠中(臨月だったかな?)でもくりだすのだ。
だからとりあえず僕も深夜の街にくりだし、写真を撮りに行ったのだ。深い意味はない。
しかしその時はこの時期にしては珍しい寒さのうえ、風呂あがりに行ったので完全に風邪をひいた。

「マスクは風邪をひいた後に付けても遅い」という事に気付いてから、夏場以外はだいたいマスクしている僕です。
それから風邪引かなくなってたんだけど、久しぶりに寝込んだ。久しぶりに一日ずっとベッドの中にいた。
そんな時に勢いよく読ませる小説にぶち当たっちゃったもんだから一日で500P読破。気持ち良かったー、疲れたー。
その一日で熱は下がったけど頭痛が治らなかった。それはもうこの世の終わりほどの頭痛だった。

昔目黒の古着屋に勤めてた福ちゃんは偏頭痛持ちだった。
つらそうだったけど「偏頭痛持ち」というものに少し憧れてたよ。なんか病弱そうで。
しかし今回の頭痛、そんな幻想を抱いていたことを忘れるくらいに酷かった。ずっとズキズキしてた。
熱はないのになんでだろう。なんかめまいもするし、視界もチカチカする。体温測ったら35.4度。なにこれこわい。

とりあえず寝てれば治る。という事で早く寝てたけど全然治らなくて、少し辟易していた。
そこまできてやっとひらめいた!これは貧血だ、確か去年の夏にもなったんだった。
男性はあんまりならないって言うし、油断していました。確かに最近お菓子ばかり食べてた気もする。
それに気付きレバーと、ひじきと、しじみの味噌汁、ほうれん草のおひたしを作って食べて寝たらスッキリ!

ほんとうに手品みたいに頭痛がなくなっていった。やっぱりバランスの取れた食事って大切なんだな。
チョコレートとお菓子を少し我慢しようと思う。アイスは無理!やめられない!
しかしジジイみたいな事を言いますが、本当に元気が一番。毎日普通に暮らせる事に幸せを感じるようになった。
仕事して、運動もできて、ご飯がうまくて、風呂入ってぐっすり寝る。これ以上の事はある?ほんとジジイ発言だけど。

ao02.jpg

赤ちゃん時代の思い出_02 / Nikon D600 「Trinograph.」「tumblr」「THE END」「Facebook」
■■■ | Comment : 0 | Trackback : 0
▲▲▲

Comment


 

 

 

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:

http://endscope.blog90.fc2.com/tb.php/1191-c1f07417
⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)