FC2ブログ
シレンシオ。黙祷。お静かに。
Mulholland Drive-05

「マルホランド・ドライブ」

仕事が終わらなくて帰れなくなり、事務所に泊まる羽目になった時に観てた。
インランド・エンパイアに続く僕の中でのデビッド・フィンチャー2作目。
最初に言ってしまおう。意味が分からなかった。そして映画好きの僕が、寝た。
そんな事あんまりないんだけどな。難解な映画だ。そして絵は驚くほどにかっこいい。

あらすじもなにもないので得には書きません。
興味あれば観てみて欲しい。損はしないと思いますが自己責任で。
このサイトであくまで書いてる人の主観ですが解説をしてる。
これを読みながら観たらまた違うかも。

そのサイトの最後の方に書いてある。
「リンチ映画に完全解読などない」
という文章にはすごく興味がある。村上春樹の小説だってそうだもんな。
もう一回観てみようかな。。いやあ億劫だ。

もっと若いときに観ればまた違ったかも。それこそ20代の前半とか。
無意味なものに意味があると信じてた頃だ。僕は今でもそう思ってる節があるけど。。
今でも頑張って観ればそれなりに感じられるかもしれない。でもその気にならないのだ。
「やる気がないならとっとと帰っちまえ!」「やる気ないので帰ります」みたいな感じだ。

何度も言うけど絵はすごくかっこいい。
これはもう才能としかいえないと思う。
観た人、是非ご意見お聞かせください。
話になるかな、、?

te724.jpg

The End_724 渋谷 / Nikon F3 「tumblr」「THE END」「Trinograph.」「Facebook」
■■■ | Comment : 0 | Trackback : 0
▲▲▲

Comment


 

 

 

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:

http://endscope.blog90.fc2.com/tb.php/1172-0bf357fb
⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)