FC2ブログ
くまがひどいよね
61105119BourneSupremacy_800x445-thumb-800x445-687.jpg

「ボーン・スプレマシー」
続編。1作目で明らかにされなかった謎が解けるかな?と思ったけど、最後まで引っ張る感じ。

CIAに対し「俺は死んだ、俺を追うな」と宣告し地球の反対側、インドのゴアで人目を避けて生活していた主人公ジェイソン・ボーン。彼の記憶は完全には戻らず、夢で繰り返し観る記憶の断片は彼を苦しめていた。そんなある日街で自分と同じ「暗殺者の匂い」のする人物を見つける。ボーンは本能で危険を察知し、その男から逃げようとするが大きな損失をしてしまう。ボーンはその男をCIAの刺客と考えCIAへの復讐心に燃える。そして舞台をドイツのベルリンに移し行動に出る。

今回もカー・チェイスのシーンは結構長くて、これを売りにしよう感じはすごく出てた。
でもさコマ割りが短すぎるのと、臨場感だそうとしてるのか手ぶれが酷くて観れたもんじゃなかった。
話自体は1作目に負けず劣らずで面白かったです。1作目と同様、主人公側とCIA側。まったく食い違った所で戦ってた。
そのお互いの思いみたいなのがだんだん近づいてきて、駆け引きもあったりでその辺はすごく面白い。

前作はスイスとパリがメインの舞台で、今作はドイツが8割、最後はモスクワ。
007同様、ヨーロッパのいろんな都市が舞台になっているのはすごく観てて面白い。
ベルリンの駅だったかな?りなちゃんが描いてくれたクマが出てきた。赤いしましまの。
出てきた時「くま!」って声だしちゃったじゃない。あんなにでかいオブジェだったのね。

今回のラストはあんまり腑に落ちなかった。
でも全ては最後の第三部「ボーン・アルティメイタム」に繋がる布石なのね。
そう考えると納得する部分は多いけど、リアルタイムで観てる人はさぞヤキモキした事でしょう。
「トレッドストーン作戦」のアップデートプロジェクト「ブラックブライアー作戦」とは。

第1部から仕込んでたのね。

te670.jpg

The End_670 上町 / Nikon F3 「Trinograph.」「tumblr」「THE END」「Facebook」
■■■ | Comment : 0 | Trackback : 0
▲▲▲

Comment


 

 

 

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:

http://endscope.blog90.fc2.com/tb.php/1116-37520fba
⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)