FC2ブログ
ムーラン・ルージュ:ラ・グリュー
ちまたでは「エヴァンゲリオン新劇場版:Q」の話が多い。
観たかどうかすごく聞かれる。ちなみに観ていない。
たぶん観ないかなあ。完結してDVDになったら一気に観るかも。
そのくらいなんか冷めている。なんでだろうか?

TV版をやっていた時もまったく興味を持たなかった。
僕の印象は「ヲタク臭いアニメ」でしかなかった。なんか嫌いだった。
ある日、先輩デザイナーの事務所に行ったとき急に聞かれた。「けんちゃんエヴァ好き?」と。
そして、とりあえず観てみろと言われたので全部観た。結果から言うとハマッた。もうどっぷりと。

それからというもの先輩の事務所に行くと、仕事の話よりエヴァの話の方が長くなった。
すごく複雑な(不親切な?)話だから、みんなの見解を集めて話していた。仕事そっちのけで。
ちなみにその年の先輩へのお歳暮(お中元だったかな?)はエヴァのコミック全巻だったくらい。
そのブームもいつしか冷めたけどあの頃は楽しかった。良い大人がアニメで真剣にディスカッションしてた。

で今回の新劇場版、いまいち心が向かない。なんでだろうと思ってたらその先輩が一言。
「前ので終わりで良いんじゃないの?」
そうなんだよ。それなんだよね。もう僕の中では「Air/まごころを君に」で終わってるんだ。
首を絞めるシンジにアスカが「気持ち悪い」という一言。それで終わりなのだ。それでいいのだ。



聞いた話によると今回の新劇場版は前とまったく違う話らしいし。。
またなんか複雑そうだしさ、単純に億劫なんだよ。なんだよあのメガネの女。。
とか言って、観たら観たでまたどっぷりはまりそう。。それも恐いな。。
その時はヒゲ君に解説してもらお~。

te646.jpg

The End_646 代田橋 / Nikon F3 「Trinograph.」「tumblr」「THE END」「Facebook」
■■■ | Comment : 0 | Trackback : 0
▲▲▲

Comment


 

 

 

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:

http://endscope.blog90.fc2.com/tb.php/1090-3565aac2
⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)