FC2ブログ
クリスマス・プレゼントに見える
R0028414.jpg

「考える人 / 村上春樹ロングインタビュー」

ノーコメントフジタくんがパリから一時帰国してた時にもらった雑誌。
「ロングインタビュー」ってゆうだけあって本当に長かった。
3日にわたってインタビューしたみたいなんだけど、そのホテルが
そのまま村上春樹の小説に出てきそうだった。写真がすごくよかったなぁ。。

でも僕は「1Q84 BOOK3」を読んでいない。ハードカバーで持っているけど読んでいない。
帯も付いたままで「もっと森の奥へ」とでかでかと書いてある。その言葉でもうドキドキしてしまうけど読んでない。
なんでかちゅーと前にも書いたことあるけど「BOOK4」が出る説に賛同してるから。
その暁にはBOOK1から読み返そうと思って温存してるのだ。

インタビューの途中からBOOK3の話になってくる。最初に注意書きで書いてあるんだけどさ。
「BOOK3を読んでからこのインタビューを読むことをお勧めします」って。
だからそこまで読んでやめておいた。またいつか読もうと思う。
途中までだったけどけっこう知らない事が多くてさ。そんな思いで書いてたんだ、、とかいろいろ発見できた。

そして僕が待ちに待った?「村上春樹スイッチ」が入ったのだ。すごくすんなりと。
順番に書くけど今現在「風の歌を聴け」「1973年のピンボール」が終わって「羊をめぐる冒険」に入った所。
「風の歌を聴け」を眠る前のベッドで読んでみた。気軽に読んでみた。したらスイッチオン。
そして秋の夜長。読書の秋。もともと短い小説だけど、すぐ終わっちゃった。

それから仕事が忙しい合間を見て読み進めています。その感想はまた今度。。
やっぱり心持ってかれる感じではあるけど、以前のような事にはならなさそう。
この頃の自分の気持ちが分かる。BOOK3もこの時からよんでないのか。
やっぱ歳取ったからかな。。わからんけど。

村上春樹ノーベル文学賞、今年はどうなんだろう?
取って欲しい気もするけど、取って欲しくもない気もする。複雑な心境です。

te612.jpg
The End_612 渋谷 / NIkon F3 「tumblr」「THE END」「Trinograph.」「Facebook」「Flickr」
■■■ | Comment : 0 | Trackback : 0
▲▲▲

Comment


 

 

 

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:

http://endscope.blog90.fc2.com/tb.php/1055-2d73d7f6
⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)