FC2ブログ
ゴージャスな女とゴージャスな猫
僕は握手するのが苦手だ、僕が軽度の潔癖症って事だけじゃなく苦手だ。
普通に生活している限り握手を求められる事はあんまりない。
だけど仕事上で握手を求められる事は少しだけある。たまに、顔合わせのあととか。
もちろん拒否する訳にもいかないので、笑顔で握手するんだけどね。

握手をしている光景をはたからみると、しごくヒエラルキーがある関係に見えてしまう。
どうしても差し出された方を見ると必要以上にペコペコしてて、なんか上下関係が見えるのだ。
イメージだけどそれが僕の目にはすごくおぞましい光景に映って見えるんだ。資本主義の象徴のように。
僕はすごく偉いからペコペコしたくない、と言ってる訳じゃないからね。僕だってペコペコくらいする。

、、、すごく僕の偏見かもしれない意見なんだが、残念ながら僕は偏見の固まりなのだ。
お金持ちは外車に乗るし、白人は女の子に嘘つきでスケベ。黒人は全員ティンバーランドをはいている。
成人病にいちばん荷担してるのはマクドナルドだと思ってるし、団地妻は今日も水道屋と浮気をしているのだ。
そう僕はすごくステレオタイプな人間なんです。残念ながら偏見の固まりなのだ。

ゴルフに対する偏見はすごく強い。ゴルフは上司をゴマするためのスポーツだと思ってる。かりあげくんの漫画で学んだ。
もちろん良い所も楽しい所もいっぱいあると思うけど、僕は一生やらないと思うなあ。すり込まれているのだ。
だいたいゴルフをやったことがない人間は、だいたいがゴルフの事が嫌いなんだよ。たぶん。
と思ってたら村上春樹が(また村上春樹)がこんな事を書いていた。

ゴルフは好きじゃないですね、正直言って。大袈裟な道具とか、偉そうなカートとか旗とか、着る服とか履く靴とか、しゃがみ込んで芝を読む時の目付きとか耳の立て方とか、そうゆうのがひとつひとつ気に入らないんです。

まさにその通りなのだ。やっぱりわかっている。すばらしい。

te628.jpg

The End_628 新代田 / Nikon F3 「Trinograph.」「tumblr」「THE END」「Facebook」
■■■ | Comment : 0 | Trackback : 0
▲▲▲