FC2ブログ
神々の国はみな踊る Day1
今回の旅は、永田家(僕の本名)の親父世代。
最後の還暦祝いという事で、関東代表として参加して来ました。
ついでの一人旅。2年ぶりかな?

R0020321.jpg

新幹線に乗るのは久しぶりでしたが、鉄っちゃんの僕としては、最高に楽しい時間。
毎回思うんだけど、狭い狭いと思っている日本も、こんなに人(民家)が居るんだと思う。
こんなに沢山の人間が居る中で、僕は何が出来るんだろう。
と、不安を持ちつつ、まだまだ期待の方が大きくてドキドキする。

あと、生活の中でTVってすごく影響力が強いんだと思う。
TVで報道されてる事=現実になる。
これってとても恐いこと。

自分の目で見て、自分で感じた事が本当のリアルなんだと再認識する。
たった新幹線に乗っただけでこんな事を考えちゃう自分。。変態か?

13:30新大阪着
あたりまえだけど、大阪に来るとみんな大阪弁。
本当に当たり前だけど。
エスカレーターは登る人が左。

お祝い会まで時間があったので、大好きな町「新世界」へ。

R0020347.jpg

なんで「串カツ」という文化が東京に無いんだろう。
あんなに美味しくて、手軽で、昼間から酒を飲んでても怒られない場所って他にある?
だれか東京に持って来てください。できれば目黒あたりで。

R0020373.jpg

前に来たときは大行列で登れなかった通天閣も登れました。
またタワーコレクションが増えた。

日本三大ドヤ街「愛隣地区」も覗いてみた。
昼間から物々しい雰囲気。道で寝てる人。ずっとこっちを見てる人。
「ビジネスホテル一泊850円」という看板。
まさにワンダー大阪。

R0020415.jpg

親父世代の末っ子「ひで坊」
子ども世代の末っ子はワタクシで「けん坊」

「坊」という愛称を受け継いでいます!
ひで坊60年間お疲れ様。

R0020408.jpg

その後は永田家名物。潰れるまで飲め!会で、酩酊しつつ就寝。
良い夜?でした。

「SCOPE WEB SITE」

■■■ | Comment : 2 | Trackback : 0
▲▲▲
五月の海岸線と、水平線が終わりではない事
R0020287.jpg

「坂本龍一 / out of noise」

CHASM以来のオリジナルアルバムみたい。

上蓋すら無いCDケースで、表紙はペラ紙が一枚。
製造にかかったCO2排出量をオフセットしてるのだそうだ。
「more trees」の代表坂本さん。
いろいろやってるなあ。すごいなあ。

Fenneszとのコラボあたりは、ちょっと難しくて分からなかったけど
今回のはとても好きです。ちょっちゆっくり聴きます。

R0020295.jpg

「SOFT / LIVE AT WESTCOTT HOUSE GARDEN」

この前気になって調べてみたら、知らないアルバムがあったので買ってみた。
JAMバンドとして音がどんどん乗っかってくるのは、相変わらずカッコイイんですが。
昔のようなゴリゴリ感が薄れてるような気がして、ちと物足りない感じ。

思い出フレーバーで昔のが良く聴こえるのか、歳を取ってしまっただけなのか。。。

R0020089.jpg

なんとクリビツ、銀河鉄道999。まだ終わって無かった!
999話まで描き続けるそうな。恐るべし松本零士。

明日から西の方へ一人旅に出ます。3日間くらい。
なのでブログはお休み!

「SCOPE WEB SITE」
■■■ | Comment : 0 | Trackback : 0
▲▲▲
死と水とが出会うところ
忌野清志郎さんが亡くなりましたね。

僕は今までRCも清志郎も通って来なかったのです。
The Monkeysのカヴァーくらいしか知らなかったので、ふ~ん。くらいでした。
ファンの人はすみません。

でも、このニュースは世の中にとって衝撃だったようだ。
僕の近くでは唯一の清志郎ファンもしかり。随分ショックを受けてた。

僕は音楽が大好きだけど、亡くなった事でそんなに悲しくなる人って居るかな?
と、考えてみた。



いろいろ考えた結果、音楽業界だったら坂本龍一。
清志郎の告別式にも出てたしってのは関係ないけど。
このライブ映像。コーネリアスもギターで参加してます。必見。

この人が生きている時代に生きれて良かったと思います。

昨日夜のニュースに坂本龍一が出てた。
「人生50年だと思ってやって来た。
だから今の自分はプレゼントなんだと思うと、楽しまなきゃ」
やっぱり好きだ。この人。

文学界だったら間違いなく村上春樹。
アニメ界では宮崎駿。なんかベタベタだな。。。
でも、どちらも「もう作品が見られない」という寂しさで
存在が無くなった悲しみでは無いかもな。

僕はそこまでのファンって居ないのかな?
と思うとちょっと寂しくなる三十路前暗黒独身男性。

R0020250.jpg

「重松清 / 灯火」
この人の小説はパターンが分かれている。良い意味で。
「社会に疲れた中年代の再生」
「余命宣告された人の、残された生き方と廻り」
「小学生などのいじめ・不登校」
「疾走」は異色かもな。とっても暗い小説で、ずいぶん影響受けちゃったけど。

今回のは「社会に疲れた中年代の再生」だけど
ちょっと「怪奇現象」フレーバーが入ってました。

にしても、社会に干された中年男性がいっぱい出てきます。
前に読んだときには、そんなに感化されなかったんですが。人事に取れず

「こりゃ、明日は我が身。。。僕も社会に干され駅のホームで。。。」

なんて事を考えると恐くて不安で、酒を浴びながら泣くしかありませんでした。
ちょっと影響を受けやすすぎる僕。

そして結局3日間事務所に一人きり。
寂しすぎて、今日も酒を浴びながら泣きます。

「SCOPE WEB SITE」


■■■ | Comment : 4 | Trackback : 0
▲▲▲
オリハルコンに乗った男
815347ec.jpg

SPECIAL OTHERSの新譜「PB」も相変わらず聴いてるんだけど
聴きすぎたのでの昔の曲を聴いてます。
昔のも相変わらず良いんだけど、いかんせん「なんで良いのか?」
というくだらない事を考えてしまう僕。

好きなら好き!で良いのにね。

音も最高にカッコイイので、それだけでお腹いっぱいなんだけど。
しいて言えばクラシック的な聴き方ができるバンドだと思ってます。

6~9分の曲がざらにあるので、1曲の中にも山アリ谷アリがある。
スポットで聴いても良さが分からない。
ストーリー性がある音楽ちゅうこっちゃ。
しかもJAMバンド・インスト気味な傾向なので「ながら聴きできる」

長くても飽きさせない音楽って、作るの難しいんだろうな。
昔から長い曲好きよね。僕。Softとか好きだった。

と思ったら6月に5年ぶりのオリジナルアルバム発売!?楽しみです。

26522_2.jpg

「Bonobos / オリハルコン日和」
今日はずっとコレ聴いてた。
昔はそんなに好きじゃなかったんですが、最近やたら肌に合う。

R0020243.jpg

近所の酒屋で「ご自由にお持ち下さい」と書いてあったマッチ。
こうゆうの好きな僕。すぐ持って来ちゃう。

手塚治虫のマンガに出てきそうな、なんだか良く分からないキャラがイイ!

「SCOPE WEB SITE」

■■■ | Comment : 2 | Trackback : 0
▲▲▲
山辺のカフカ
R0020191.jpg

昨日の日曜日は、今年初登山として高尾山に行って来た。
なぜ高尾山か?5歳児の甥っ子を連れて行ったから。初級向けで。

5歳児の登山。かなりアヴァンギャルド。
気分の波が激しくて、元気だと走る。疲れると帰ると言い出す。
崖に墜ちそうになる。アイスを食べさせるとまた走る。
目が離せないから、写真が落ち着いて撮れない。等々。。。

でも頂上まで頑張って登り切っていました。

子どもを連れて遠出するのがこんなに大変だとは。
まあ子ども好きなので、自分の子どもが出来た時の良い練習になったかな?

R0020160.jpg

高尾山はというと。
低い山とは言え、やっぱり山は良い!
緑に囲まれてるのは気持ちが良いです。

でもGWの真っ最中だった為、人の量がね。。。
今度は時期を選んで行きたい。

今週は平日全部仕事な僕。大型連休って毎回こうなる僕。
来週末の西へ小旅行の為に頑張ります。

R0020207.jpg

Mizuiroの帽子と彼

41kOcC9twNL_.jpg

「村上春樹 / 1Q84」
最近エッセイや、翻訳ものばかりだったのでウワサになってたんですが。
ついに新作長編5月29日発売!
海辺のカフカ以来の長編。最近村上春樹に目覚めたドングリさんはどうでしょう?

今読んでるのを終わらせねば!

「SCOPE WEB SITE」
■■■ | Comment : 0 | Trackback : 0
▲▲▲
29歳のデニス・ホッパー
R0020082.jpg

昨日はHIGE君にビリヤードを教えて貰いました。
HIGE君は結構うまい。いやすごくうまい。インテリクールガイ。

にしても僕は全然上達しない。
ビール飲みながらやってるので、終盤酔ってきてだんだんどうでも良くなってくる。
今度はシラフでやりましょう(あたりまえ)

R0020124.jpg

「イージーライダー」

フジ暴に勧められてたんですが、昨日HIGE君と待ち合わせた渋谷ツタヤで
1000円DVDセールやってた中にあったので、またしても衝動買い。

アメリカンニューシネマの代表格ですが、観た事なかった。
感想はと言うと、まあロードムービーだよね。
ひたすら走る。走る中で人々との出会いがある。

音楽も60年代アメリカンロックでナイスな疾走感なんですが。
一番はフジ暴の言ってた通り、ジャック・ニコルソン。
これは観た人にしか分からない。必見です。

easyrider.jpg

劇中の大半はバイクで走ってる風景ですが、通り過ぎる人がみんな手を振ってる。

小さい所ですが、コレとても大事な事に思います。
日本人は「他人」に対して妙な距離感がある。
変な人が居たら見ないようにする。そりゃ変な人は見たくもないですが。
電車のホームで手を振ってる子どもに、満面の笑みで手を振り返せます?

もっと楽しくて良いんじゃないか?
もっと仲良くて良いんじゃないか?
こんな時代だからこそそんな事でドキドキしましょう。

ろくに挨拶もしない僕に言われたくないでしょうが。。。

「SCOPE WEB SITE」
■■■ | Comment : 0 | Trackback : 0
▲▲▲
銀河鉄道・イン・ザ・ライ
R0020079.jpg

銀河鉄道999の第二章があるの知ってました?
松本零士ファンと豪語しておきながら、男おいどんに続く2敗目。
しかも大好きな999。初心に返って勉強します。。。

半信半疑だったので、一冊しか買って無かった。
計画的衝動買いしてきます!

R0020080.jpg

アンドロメダ編から1年後の設定で、エターナル編と言うらしい。
鉄郎が髪伸びすぎ。1年でそんな伸びねえだろっ!
テルメーは相変わらずスゴイまつげ。

R0020038.jpg

これもまた衝動買い
ブリキのベスパ。3台目。
ブリキが好きすぎて死ぬ。

今日表参道を歩いてると、前からデモ隊。そういやメーデーだ。
FOREVER21の行列と、気温も加わり暑苦しい暑苦しい。

そういやメーデーってなんだ?と思い調べると
労働者がが統一して権利要求と国際連帯の活動を行なう日だそうだ。

みなさんいろんな看板を持って歩いてたけど
「賃金が安くて結婚ができない!!」ってのはちょっと違うと思った。色んな意味で。

「SCOPE WEB SITE」
■■■ | Comment : 0 | Trackback : 0
▲▲▲